相続登記の申請が義務化されました YouTube

ご挨拶

MKリーガル代表の
香島征希(かしままさきと申します。

ホームページをご覧いただき、ありがとうございます。MKリーガルは、オンラインによるやり取りを中心とする司法書士事務所です。主に相続と会社(法人)の登記を取り扱っています。事務所名の「MKリーガル」は、武蔵小山と私の名前のイニシャルに因んでいます。
※武蔵小山は東京都の品川区と目黒区にまたがる地域です。


139800

私のこと

大学では政治学を専攻し、社会貢献に対する強い関心から公的サービスに興味を持ちました。卒業後、国家公務員として、行政コスト削減、国家公務員の定年後の再任用、戦争被害者問題など、組織を横断した幅広い行政課題に取り組みました。優秀な先輩や同僚(後輩)に囲まれ、問題解決能力や論理的思考力を鍛えていただきました。

プライベートでは好奇心の赴くままに未体験の活動に挑戦しました。特にバックパッカー旅行や日本に駐在する外国人を対象としたアウトドア・サークルでの活動を通じて、多様な文化や価値観を持つ人々との交流を深めました。これらの経験により、柔軟な思考力や企画能力が養われたように思います。

セルフモニタリング及びPDCAサイクルの導入、環境経営、法務リスクの予防などの某科学館の経営改善の課題に取り組む中で、問題解決における法律知識やスキルの重要性を改めて痛感し、もっと専門性を高めるため、ビジネス実務法務、行政書士及び司法書士といった法律系資格試験の勉強を始めました。

司法書士試験は予想以上に難しい試験でしたが、都内の司法書士事務所で相続や商業登記に関する実務の経験を積みながら、合格を果たすことができました。そして、自らの経営方針に沿って、個々のクライアントに寄り添ったサービスの提供ができればと思い、慣れ親しんだ武蔵小山の地で独立開業しました。

学びはまだ途中ですが、私の経験がお客様の問題解決に寄与できるのであれば、たいへん光栄に思います。

121162

資格

  • 司法書士(登録番号:8688)
     簡裁訴訟代理等関係業務認定番号:2001038
  • 行政書士(未登録)
  • ビジネス法務エキスパート(ビジネス実務法務検定準1級・商工会議所認定資格)

経歴

  • 大阪府枚方市 出身
  • ​洛南高等学校(京都) 卒業
  • 慶應義塾大学法学部政治学科 卒業
  • 英国ウォーリック大学院国際関係学 修了
  • 中央官庁、科学館、司法書士事務所等で勤務
121179

行動指針

MKリーガルは、「法律事務の専門家」である司法書士の資格を活用し、社会に貢献することを使命(ミッション)としています。 このミッションを達成するために、MKリーガルは次の3つの行動指針を設けています。

適切なゴールの提案

お客様は法務の専門家ではないため、何をどう依頼すればよいのかわからないことが多いと思います。そのため、MKリーガルでは、お客様のご意向や現状をしっかりと把握し、専門家の視点からお客様が本当に達成したいことを確認し、適切なゴールをご提案します。

お客様の負担を軽減

法律事務は煩雑で面倒なものです。MKリーガルでは、適切なゴールから逆算し、必要な手続きを判断します。そして、弊所が行うべきことと、お客様にお願いしたいことを明確にお伝えします。お客様の負担をできるだけ軽減し、適時に状況報告を行います。

予防法務の視点

予防法務とは、将来のトラブルが起きないようにすることです。MKリーガルの代表は、中立公平な立場で予防法務に関する業務を行ってきた経験があります。司法書士の専門知識に加えて、このような経験を全ての業務に活かしてまいります。

139804

事務所

MKリーガル 司法書士事務所
東京都目黒区目黒本町4‐8
03-6303-3954(留守番電話)
※初回の方は、お問い合わせフォームのご利用をお勧めいたします。

119100

MKリーガルは、相続と商業登記を主に取り扱っている司法書士事務所です。どこに相談してよいかわからないお困りごとであっても、お気軽にお問い合わせください。オンライン対応により、お忙しい方や全国各地からのご依頼も歓迎します。お問い合わせフォームによる受付は、24時間365日無休です。

翻訳 »