相続登記の申請が義務化されました YouTube

手続きの流れ

初めての方は、お問い合わせフォームをご利用ください。ご希望の連絡方法で、ご案内いたします。以下に、一般的な登記手続きを例にして、当事務所の手続きの流れをご説明いたします。

Guide Suit Man Color
STEP
依頼内容の確認

いただいた情報に基に、必要な作業を検討し、お見積書としてご提案いたします。不明な点は、相互に確認をさせていただきます。

STEP
本人確認と意思確認

お客様がご自身であることと、ご依頼がお客様自身の意志によるものであることを確認いたします。司法書士に課せられた重要な法令上の義務ですので、ご理解とご協力をお願い申し上げます。
参考:犯収法リーフレット

STEP
お見積書の提示

提示金額には、弊所が受け取る報酬以外の費用が含まれます。例えば、登録免許税は、登記の申請の際に納めなければならない税金で、弊所が受け取る報酬ではありません。お見積書には有効期限があります。

STEP
契約の成立

お見積書にご希望の内容が適切に含まれているかご確認ください。お見積書に納得いただけましたら、ご入金をお願いします。一括前払制を採用しており、ご入金をもって、契約成立となります。

STEP
申請書類の作成

ご入金を確認しだい、当事務所で、必要な調査や作業を行い、申請書類を作成します。

STEP
申請書類への押印

お客様に必要書類への署名や押印などをお願いします。通常、書類はレターパックで郵送いたします。その際、押印方法等についての案内文と返信用のレターパックも同封します。

STEP
手続きの完了

通常は、申請から2週間以内に手続きは完了します。登記手続の完了後、登記簿謄本などを取得し、お預かり書類と一緒に納品いたします。

2209ac家族ライフプランfp男女ol

MKリーガルは、相続と商業登記を主に取り扱っている司法書士事務所です。どこに相談してよいかわからないお困りごとであっても、お気軽にお問い合わせください。オンライン対応により、お忙しい方や全国各地からのご依頼も歓迎します。お問い合わせフォームによる受付は、24時間365日無休です。

翻訳 »